2010年04月01日

魁皇に総理大臣顕彰の授与決定 幕内通算勝利で歴代最多記録(産経新聞)

 政府は30日、大相撲の大関魁皇に対して内閣総理大臣顕彰を授与することを決めた。魁皇は今年の初場所で幕内通算勝利数の歴代最多記録を更新し、春場所では幕内在位100場所を達成した。

 平野博文官房長官は同日午前の記者会見で「偉業を成し遂げ、わが国のスポーツ界の振興に貢献した」と授与の理由を述べた。授与式の日程は今後調整する。

【関連記事】
白鵬が全勝で13度目V 大関昇進の把瑠都は14勝
魁皇、20年連続春場所勝ち越し「結果だけはいいが…」
把瑠都、12勝!大関へ王手 朝げいこ異例“非公開”で最高潮
ベテラン大関対決で明暗 琴光喜と魁皇 大相撲春場所
魁皇が同郷の若手を止める 大相撲

介護サービスの選定支援制度、調査機関に全国初の行政処分―静岡県(医療介護CBニュース)
交通死1000人超す=昨年と同じ日に−警察庁(時事通信)
首相動静(3月25日)(時事通信)
中井洽国家公安委員長、議員宿舎のカードキーを女性に貸与 週刊新潮報道(産経新聞)
<奈良5歳餓死>両親を起訴 保護責任者遺棄致死罪(毎日新聞)
posted by イマゼキ チロウ at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。